--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26
2012

+++SICK SINCE 96' +++

CATEGORYSNOWBOARD
STAFFのシナジです。
12月も終盤、もうあと数日で2012年は終わり
2013年という新しい年を迎えようとしています。
2012年は皆様にとっていい年だったでしょうか?

1963年にTom Simsが初めてスケートを加工して『スキーボード』と呼ばれる物を作り、スノーボードの原形を誕生させました。
その1963年をスノーボード生誕の年とするならば
来年2013年は、ちょうどスノーボード誕生から50年の節目を迎えます。

この50年間、偉大な先人達が試行錯誤してスノーボードギアやスノーボード界そのものを発展させようと
弛まない努力があったと思います。
より早く、より軽く、より正確に。
各社研究に次ぐ研究、そして新たなテクノロジーの誕生。
この50年間でスノーボードギアは驚くほどの発展を遂げました。

Marvin社に代表される『Magne-Traction』や『Banana Tech』

Bataleon&Lobsterの『Triple Base Technology』

Deeluxeの『熱成形サーモインナー』などなど!

挙げていくときりがないのですが、それくらい各社競って独自の技術を開発する事に余念がないわです。

遡る事15年前。
『スピードエントリーシステム』という当時画期的なバインディングシステムを開発し、今やWorld Top 5 Hardgoods brandとして独自の進化を遂げてきた[FLOW]
flow_logo(1).jpeg

そんなFLOWも、ユニークなプロダクトを日々開発する、知る人ぞ知るInnovative Companyなのです。

team_Main_3.jpeg

そんなFLOWから革新的な技術を少し皆様にご紹介致します。

FLOW独自のバインディング形状に搭載されている革新的技術
『Active Strap Technology』
Active-Strap-Technology-1.png


FLOW独自のスピードレーシング機構のさらなる発展による革新的技術!
ワイヤーと、アンクルストラップ横に付いたキングピンに支えられるハイバックが完全に後ろ方向に倒れる事によって、今まで以上にバインディングの着脱が容易になった。

[Power Straps]Power-straps.png

今までのバインディングにはなかった三角形の特徴的なストラップ形状が、足とバインディングのさらなる一体化を可能にした。
既存のバインディングよりも広範囲、特に足の甲の部分を完全に覆う事によって、エッジ側に力を加える際の足にかかる負荷を軽減、こむら返りなどを防いでくれる。
また、バインディング着脱の際、適正ポジションを容易に見つける事が可能になりました。

FLOWバインディング全機種に搭載!

Snowboardに関わるHardgoodsをトータルにプロデュースする『FLOW』
ブーツにもFLOW独自の技術が使われています。

[Bare Foot Technology]
Barefoot-Technology-Banner.png


直訳すると裸足の様に敏感に使えるブーツテクノロジーと言ったとこでしょうか。
登山家であるイタリア人、ヴィターレ•ブラマーニが彼自身の経験から開発した、軽さ、耐久性、機能性そして安全性の非常に高いラバーソール『ヴィブラムソール』をブーツのソールとして採用。
そして踵と前足部の5カ所には特殊な衝撃吸収機構を搭載。
足裏の感覚に敏感なJibberや
強烈なStompと日々戦うビッグジャンパーには強い味方になるでしょう。

そして最近は、High Cascadeで子供達にスノーボードの楽しさを伝えるためにシグネチャーキャンプを開くなど、
コンペティション以外の活動にも精力的なScotty Lagoや石川敦を中心とするFlow teamからも目が離せない!



今後大注目のブランドになる事間違い無し!

mail.jpeg



12月は本来定休日である木曜日も12月29日(土)まで休まず営業いたします。

<<<年末・年始 営業案内>>>

29日(土) 通常営業 12:00~21:00 
30日(日) お休み
31日(月) お休み
1日(火) お休み
2日(水) お休み
3日(木) お休み
4日(金) 2013年営業<START>通常営業 12:00~21:00



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。