--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23
2013

+++NO FUEL, NO INSURANCE AND FREE PARKING+++

CATEGORYBICYCLE
イギリスの伝統、歴史ひいては、
近代自動車の歴史とともにその車を進化させ続けて来た

COOPER COMPANY

現代ではMINIの名前で親しまれる

111111jpeg.jpeg

コンパクトカーのイメージがありますが

元々は現代F1カーの父とも言われる初代 John Cooper

3f0fbdd53dab013aba717887f765bc30.jpeg
COOPER COMPANY 初代 John Cooper


が15歳の時に、旧友 Eric Brandonと共に車への情熱を形にする為に創立したカンパニー。

75b265b4b67f855db64adf85c05308cb.jpeg
COOPER 初のプロトタイプとなるシングルシートカー S500


戦後最大のレーシングカーカンパニーと成長していった
COOPER COMPANYはその独自の製造理論でレースカーを次々と作り上げ
F1の世界に飛び込んで行く事となる。

その後1959年、60年とF1において2年連続で優勝するなど、着実にF1の世界で結果を残し
屈指の、そしてクーパー独自の理論で作り上げられた


11d2ec792db85e8bd47eb9140101f48e.jpeg
F1 アルゼンチングランプリで優勝を果たした時の一枚

837aa19bc3736dc41551bb7b844d3e1f.jpeg


世界中に自動車メーカーは数あれど
正統F1カーを歴史的な背景に持つ会社は非常に少ないのです。

昨今、原油離れを推進するヨーロッパでは
自転車に乗って国を豊かにするという政策を行っており

942243_600655229958885_1697303448_n.jpeg
「ガソリン不要、保険も駐車場も不要」自転車のキャッチコピーを書いたチラシ

駐車場ではなく、駐輪場を増やして行こう!!

時代とともに進化してきたCOOPER
次のステージ
へと進もうとしています。

mini-cooper-bicycle-prototype.jpeg

大の自転車好きとして知られる二代目 John" Mike" Cooper

テーマは[Modern Day Classic] [歴史ある物を新しく]
F1カーとしての歴史、経験をそのままに
伝統的かつ、全く新しい自転車に落とし込む。

21世紀、COOPER CAMPANYは新しい道を進み始めました。

CooperBikes_Logo.jpeg

『F1レーシングカー直系の伝統と、技術を自転車に』
COOPER BIKESが誕生致しました。

F1カー直系の自転車達、全てのモデルにF1ゆかりの名前がつけられております。

Revival_main.jpeg

T200 Revival

フレーム: Cooper T200 700C Reynolds 531 ダブルバテッドフレーム
サイズ: S=52cm / M= 57cm
カラー: クーパーグリーン
重量: 9.45kg
ブレーキ:
Tektro社製 R538ブレーキキャリパー
Tektro社製 RL720レバー
ドライブ:
Sturmey Archer社製 チェインリング、クランクセット
MKS社製 シルヴァンロードペダル
タイヤ:
Mavic社製 Open Sport 700C 36 spoke リム
Kenda社製 700 x 25C タイヤ
Sturmey Archer社製 フロントハブ
Formula社製 TH-51リヤハブ
サドル: Brooks社製 B15 スワローサドル

¥188,000

初めてF1で優勝した時の[Championship]を自転車で復刻したCooper Bikesのフラッグシップモデル。
当時のボディカラーを再現し、John Cooper氏の思い入れの深い一台です。


Spa_main.jpeg

T100 Spa

フレーム: Cooper T100 700C Reynolds 520 スチールトラックフレーム
サイズ: S=52cm / M= 57cm / L=61cm
カラー: クローム
重量: 9.95kg
ブレーキ:
Tektro社製 R530ブレーキキャリパー
Tektro社製 RL720レバー
ハンドル:
Cooper オリジナルデザイントラックバー
Brooks社製 グリーンレザーグリップ
ドライブ:
Sturmey Archer社製 クランクセット
タイヤ:
Alex社製 R475 700C 30mm deep profile 32 spoke リム
Continental社製 700 x 25C タイヤ
Formula社製 TH-50フロントハブ
Formula社製 TH-51リヤハブ
サドル: Brooks社製 B15 スワローサドル

¥158,000

60年にCooperが優勝した時のサーキット名[SPA]から名前がつけられています。


f8e534d3a471acce6e7083545c96a330.jpeg


T100 Sebring

フレーム: Cooper T100 700C Reynolds 520 スチールトラックフレーム
サイズ: S=52cm / M= 57cm / L=61cm
カラー: Sebringシルバー
重量: 9.95kg
ブレーキ:
Tektro社製 R530ブレーキキャリパー
Tektro社製 RL720レバー
ハンドル:
Cooper オリジナルデザイン ブルホーンバー
ドライブ:
Sturmey Archer社製 クランクセット
タイヤ:
Alex社製 R475 700C 30mm deep profile 32 spoke リム
Kenda社製 700 x 25C タイヤ
Formula社製 TH-50フロントハブ
Formula社製 TH-51リヤハブ
サドル: Brooks社製 B15 スワローサドル

¥128,000
米国フロリダ州SEBRINGで開催されたレースに勝った事からこの名前がつきました。

*全てのモデルがフリップハブ搭載でピストバイクの様な固定ギアにする事も可能です。

PROTY ONLINE STOREでも販売致しております。

F1カー直系の走りを体感してみませんか?

お客様のご来店を心よりお待ち致しております。



+++PROTYイベント情報+++


7月7日(日/七夕)UNIVERSAL ADVENTURE:REBOOT 15th ANNIVERSARY & PROTY 9th ANNIVERSARY @味園ユニバース
スポンサーサイト

Tag:PROTY 中崎町 梅田 大阪 ヨーロッパ イギリス 自転車 クラシック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。